閉じる
閉じる
閉じる
  1. 神の言葉を伝える重要な天使【ガブリエル】
  2. 女性を惑わす人間嫌いの悪魔【ベルフェゴール】
  3. 邪神から呪術の邪神になったバビロニアの神【マルドゥク】
  4. イスラム教の伝承に登場する邪神【イフリート】
  5. エメラルドの翼をもつイスラム教の天使【ミーカール】
  6. 人間の色欲や情欲をあやつる堕天使【アスモデウス】
  7. 人間関係に影響を及ぼす邪神【アモン】
  8. 3つの頭をもつ勇猛な統率者【バエル】
  9. ミカエルとともに戦った天使の軍団長【サンダルフォン】
  10. もともと人間だった天界随一の能力をもつ天使【メタトロン】
閉じる

神さまネット

世界の神々の情報サイト

ガブリエルとはガブリエルはキリスト教、ユダヤ教の天使でミカエル、ラファエルとならぶ3大天使のひとりである。その姿はとても美しく、背中に黄金の翼が生え、手には純血を象徴する白い百合の花をもっている。ミカエルの役割がおもに悪魔と戦う…

ベルフェゴールとはベルフェゴールはキリスト教の7つの大罪のうち、「怠惰」を司る悪魔だ。頭がとても良く、ルシファーが率いる軍の全ての作戦を考えるといわれている。ベルフェゴールは人間の結婚生活を覗き見することを得意としている。あるとき、…

マルドゥクとはマルドゥクはキリスト教で邪神とされる悪魔だ。もともとイラクにあったバビロンという古代都市の神であった。バビロニアという地域の最高神でもあり、農業、水や嵐などを司っていたが、同時に魔術や呪術もあやつることができたという。…

イフリートとはアラビアやイスラム教の伝承に登場する精霊をジンとよび、その中で火を司るものをイフリートと呼ぶ。イフリートの性格は凶暴で、怪力をもっており、物理的な攻撃が効かないため魔術で倒す必要がある。ただし、イフリート自身も魔術…

ミーカールとはミーカールは、イスラム教の4大天使のひとりである。最後の審判を告げるラッパを吹くイスラフィールが生まれて5000年後、イスラム教の唯一神アラーによって生み出された。ミーカールは知識や魂を司る天使で、性格はとても真面…

アスモデウスとは名前の意味は「破壊者」という恐ろしい堕天使アスモデウス。ソロモンに仕えた72人の悪魔(ソロモン72柱)のひとりである。もともとは天使だったが、堕落して天界から追放され、堕天使になったとされる。その姿は、ドラゴンに…

アモンとはアモンはソロモンに仕えた72人の悪魔(ソロモン72柱)のひとりで、40の軍団を率いる地獄の公爵である。その名前には、「隠されたもの」「不可解なるもの」「計りしれぬもの」などの意味がある。名前が似ていることから、エジプトの太…

バエルとは大勢の悪魔を従え、「東の軍勢を従える王」「地獄の最初の君主」「悪魔軍の総司令官」などの別名があるバエル。ソロモンに仕えた72人の悪魔(ソロモン72柱)のひとりで、戦闘ではとても優れたリーダーとして活躍する。地獄の中でも大き…

サンダルフォンとはサンダルフォンは、名前に「共通の兄弟」という意味があるユダヤ教の天使である。もともとはエリヤという名前の人間だったが、神の導きにより、炎の馬に引かれた炎の戦車で天界に運ばれて天使になったといわれる。メタトロンと…

メタトロンとはメタトロンは、天界でも有数の巨体をもつユダヤ教の天使のひとりで、その大きさは世界の広さに等しいともいわれる。もともとはエノクという人間だったが、神によって天国に引き上げられ、天使になったとされる。メタトロンには、「…

マルコシアスとはマルコシアスはソロモンに、仕えた72人の悪魔(ソロモン72柱)のひとりで、30の軍団を率いる地獄の大公爵である。もともとは主天使の地位にいた天使であり、ソロモン王に仕えていたときは「1200年後には天界に戻りたい」と…

エリゴスとはエリゴスはソロモンに仕えた72人の悪魔(ソロモン72柱)のひとりで、60の軍団を率いる地獄の公爵の称号をもつ。召喚者の前には騎士の姿で現れ、その姿は黒い軍馬にのり、黒い鎧、兜を身にまとっているとされる。さらに旗のついた槍…

アザゼルとはアザゼルはキリスト教、ユダヤ教の堕天使である。名前にはヘブライ語で「神に力を与えられた強者」という意味がある。もともとは人間界を監視する重要な役割を担っていた天使で、あるとき神の命令で200人の天使を率いて人間界へ降り立…

マステマとはヘブライ語で「悪意」を意味するユダヤ教の天使マステマは、天使でありながら悪魔たちを従える「悪霊の王」である。マステマが従える悪魔たちは、もともと神に逆らい敗れた巨人族である。神は彼らを地下深くに閉じ込めようとしたが、…

モロクとはモロクは残酷な邪神のひとりで、頭に王冠をかぶった牛のような姿をしている。名前はヘブライ語で「主」を意味し、もともとは豊穣の神として崇められていた。しかし、モロクの魔力の源は人間の命と血液であったため、豊作や利益を与える代わ…

アンラ・マンユとはアンラ・マンユはゾロアスター教の絶対的な悪として君臨する魔王である。ゾロアスター教の最高神アフラ・マズダーの双子の兄弟であり、アフラ・マズダーが「善」を創造したのに対し、アンラ・マンユは「悪」を創造したといわれてい…

スプンタ・マンユとはスプンタ・マンユとはゾロアスター教の上級天使「アムシャ・スプンタ」のひとりである。名前はアヴェスター語で「聖なる霊」を意味する。ゾロアスター教の最高神であるアフラ・マズダーと同じ存在とされることもある。ゾロア…

バフォメットとはバフォメットは黒い山羊の頭と黒い翼をもったキリスト教の悪魔で、「暗闇の皇帝」や「サバトの牡山羊」などと呼ばれる。額には五芒星、頭上には燃える冠をかぶっている。見かけは雄だが、胴体には女性の乳房がある。また、2匹の蛇が…

アスタロトとはアスタロトはソロモンンに仕えた72人の悪魔(ソロモン72柱)のひとりで、40の悪魔の軍隊を従え、地獄の三大悪魔のひとりとして恐れられている。その地位の高さからか、ギリシア語で悪魔そのものを指す「ディアボロス」という別名…

ケルビエルとはケルビエルはキリスト教、ユダヤ教の智天使で、他の智天使を監督する役割をもつ。智天使は、天使の9つの階級のうち2番目に高い階級である。智天使は、人、牛、獅子、鷲という4つの顔と4つの翼を持つといわれるが、ケルビエルは…

セラフィエルとはセラフィエルはキリスト教、ユダヤ教の天使で、天界のエリート集団である熾天使たちのリーダーである。9つある天使の階級のうち、もっとも高い階級の天使が熾天使であり、彼らを監督するのがセラフィエルなのだ。7大天使のひとりと…

ルシファーとはルシファーは天界から追放されたキリスト教の堕天使である。12枚の翼を持ち、かつてはミカエルよりも上位の天使であった。「光をかかげる者」とも呼ばれ、多くの天使たちを率いていたという。天使であったときのルシファーは神に…

サタンとはサタンは全ての悪魔をまとめる悪魔の王である。その名前は「敵対者」や「妨げる者」などを意味し、悪魔全体のことを指す場合もある。悪魔の頂点に立つサタンだが、もともとは人間界の管理を任された天使だった。天使だった頃のサタンは…

ミカエルとはミカエルはキリスト教、ユダヤ教で3大天使とされる、あらゆる天使の中でもっとも重要な天使のひとりだ。ミカエルには「神のようなもの」という意味がある。天使の軍を率いる勇ましいリーダーで、カリスマ性があり、多くの天使の軍勢を連…

アメノイワトワケノミコトに関係する事柄悪霊の侵入を防ぐ門の神。名前は天上界の入り口にある岩でできた門という意味だ。アマテラスから地上の宮殿の門を守るよう命じられ、ニニギのお供として、天上から地上へ降りたという。そのため、天皇の宮殿の…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. ガブリエルとはガブリエルはキリスト教、ユダヤ教の天使でミカエル、ラファエルとならぶ3大天使の…
  2. ベルフェゴールとはベルフェゴールはキリスト教の7つの大罪のうち、「怠惰」を司る悪魔だ。頭がと…
  3. マルドゥクとはマルドゥクはキリスト教で邪神とされる悪魔だ。もともとイラクにあったバビロンとい…

アーカイブ

最近のコメント

    ページ上部へ戻る