閉じる
閉じる
閉じる
  1. 哲学や降霊術にくわしい地獄の公爵【ムールムール】
  2. 知識や使い魔を与える地獄の伯爵【モラクス】
  3. 信心深い者に救いを与える【ザドキエル】
  4. 妊婦や子供を襲う、夜の魔女【リリス】
  5. 愛と調和を司る天使【ハニエル】
  6. 「不都合な真実」を暴く悪魔【アガリアレプト】
  7. 女性を意のままに操る悪魔【サタナキア】
  8. 治癒を司る守護天使のリーダー【ラファエル】
  9. 疫病を発生させる「蝿の王」【ベルゼブブ】
  10. 権力を得るための手助けをする堕天使【パイモン】
閉じる

神さまネット

アーカイブ:2020年 9月 28日

ムナカタサンジョシンに関係する事柄八百万の神の中で唯一の3姉妹の女神。姉妹揃って美しいという。誓約で、スサノオの剣をアマテラスが噛み砕いて吹き出すと、霧の中から順に田心姫命、湍津姫命、市杵島姫神が生まれた。その後、アマテラスの命…

スミヨシサンシンに関係する事柄「黄泉の国」から帰ったイザナギが、海でけがれをすすいだ(みそぎ)ときに生まれた海の神。底筒男神、中筒男命、上筒男命の三男神で、順に海の底、海中、海面で生まれたとされる。住吉三神は、特に航海の神として…

ククリヒメノカミに関係する事柄石川県にある白山という山の女神で、白山比咩大神ともよばれる。山には、降った雨を川に流し、田畑を潤す働きがあることから、農業の神ともされる。神話では、「黄泉の国」で言い争うイザナミとイザナギの前に現れ…

ホノイカヅチノカミに関係する事柄「黄泉の国」でイザナミの遺体の胸から生まれた雷神。このとき、大雷、黒雷、折雷、若雷、土雷、鳴雷、伏雷の7神が一緒にうまれた。ホノイカヅチとこれらの7神をあわせて八雷神ともいう。八雷神はそれぞれ雷の音や…

ミズハノメノカミに関係する事柄「神生み」で、病にたおれたイザナミの小便から生まれた水の女神。名の「罔象」には泉や井戸という意味もある。そのため、江戸時代になると井戸の神ともされるようになった。井戸には、家事をする女性たちが集まった。…

タカオカミノカミに関係する事柄「神生み」で、カグツチの流した血から生まれた女神。名前の「高」は山の峰、「龗」は谷を表している。つまり、山に雨を降らせ、谷川となって田を潤す水源の神なのである。このことから、タカオカミは特に雨乞いの…

さらに記事を表示する
2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る