閉じる
閉じる
閉じる
  1. 騎士の姿で戦場の知識を授ける【エリゴス】
  2. 人間の女性に魅了され地獄に堕ちた堕天使【アザゼル】
  3. 悪魔の軍を従える冷酷非情な天使【マステマ】
  4. 子供の生贄を要求した邪神【モロク】
  5. ゾロアスター教における最高位の邪神【アンラ・マンユ】
  6. 「善」にもとづいて生命を創造する天使【スプンタ・マンユ】
  7. 黒山羊の頭、黒い翼をもった悪魔【バフォメット】
  8. 「ディアボロス」の別名がある博識な邪神【アスタロト】
  9. 燃え盛る炎に包まれた智天使のリーダー【ケルビエル】
  10. 熾天使をまとめる巨大な光の天使【セラフィエル】
閉じる

神さまネット

魔除けの力をもつオオヤマクイの使い、マサル

created by Rinker
¥1,654 (2020/10/20 06:56:16時点 Amazon調べ-詳細)

マサルに関係する事柄

比叡山の守り神であるオオヤマクイの使いとして知られる神使の猿。
昔の人は日の出に合わせて泣いて騒ぐ猿を「猿神」とよび、太陽や山の神として祀ってきた。しかし、次第に神そのものではなく神の使いとみなされるようになった。
788年、比叡山に延暦寺が開かれ、日吉大社(滋賀県大津市)に祀られていたオオヤマクイが、延暦寺の守り神となった。やがて、仏教が広まるとともに、オオヤマクイへの信仰が広がり、その使いである猿も全国で知られるようになった。
オオヤマクイの使いの猿は「神猿(マサル)」と呼ばれ、それが「魔が去る」とも聞こえることから、あらゆる災いを取り除くとされている。

マサルの別名

猿神

マサルの司る事柄

厄除け、子宝・安産、無病息災、不老長寿

マサルを祀る神殿

日吉大社(滋賀県)

日枝神社(東京都)

マサルの逸話

大山咋神の神使

マサルと関係の深い神様

大山咋神

created by Rinker
南国フルーツ
¥2,980 (2020/10/20 13:14:20時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事

  1. 神の座を奪おうとした堕天使【ルシファー】

  2. 神功皇后となった武の女神・聖母神、オキナガタラシヒメノミコト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る