閉じる
閉じる
閉じる
  1. 神の言葉を伝える重要な天使【ガブリエル】
  2. 女性を惑わす人間嫌いの悪魔【ベルフェゴール】
  3. 邪神から呪術の邪神になったバビロニアの神【マルドゥク】
  4. イスラム教の伝承に登場する邪神【イフリート】
  5. エメラルドの翼をもつイスラム教の天使【ミーカール】
  6. 人間の色欲や情欲をあやつる堕天使【アスモデウス】
  7. 人間関係に影響を及ぼす邪神【アモン】
  8. 3つの頭をもつ勇猛な統率者【バエル】
  9. ミカエルとともに戦った天使の軍団長【サンダルフォン】
  10. もともと人間だった天界随一の能力をもつ天使【メタトロン】
閉じる

神さまネット

地上に鍛冶技術をもたらした一つ目の神、アメノマヒトツノミコト

[itemlink post_id=”183″]

アメノマヒトツノミコトに関係する事柄

地上に鍛冶の技術をもたらした神。日本の神では珍しく、一つ目という特徴がある。
アメノマヒトツは、「天岩戸隠れ」で、祭用の刀や大きな鈴などを作った。その後ニニギの「天孫降臨」にお供して
高天原から地上界に降り立った。この神は台風の神ともされている。三重県桑名市にある多度大社別宮一目連社では、アメノマヒトツを嵐か人々を守り、恵みの雨を降らせる神としてまつっている。また、一つ目ということから、眼病の神としてまつる神社もある。
なぜ、この神が一つ目なのかは、「鍛冶職人が片目を閉じて作業するから」など、様々な説がある。

アメノマヒトツノミコトの別名

天乃麻比止都禰命

アメノマヒトツノミコトんの司る事柄

農漁業・金属工業守護、眼病予防など

アメノマヒトツノミコトを祀る神殿

多度大社別官一目連社(三重県)

天目一神社(兵庫県)(三重県)

アメノマヒトツノミコトの逸話

天岩戸隠れ、天孫降臨

アメノマヒトツノミコトと関係の深い神様

天照大神
[itemlink post_id=”184″]

関連記事

  1. 霊剣フツノミタマの心霊とされる剣の神、フツヌシノミコト

  2. 夫のヒコホホデミを海神の霊力で王にした女神、トヨタマノヒメノミコ…

  3. この世界に火をもたらした神、ヒノカグツチノカミ

  4. スサノオと結婚した稲田の女神、クシナダヒメノミコト

  5. インドからやってきた海の神、コンピラシン

  6. 応神天皇として日本の政治・文化の基礎をつくった神、ホンダワケノミ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る