閉じる
閉じる
閉じる
  1. 神の言葉を伝える重要な天使【ガブリエル】
  2. 女性を惑わす人間嫌いの悪魔【ベルフェゴール】
  3. 邪神から呪術の邪神になったバビロニアの神【マルドゥク】
  4. イスラム教の伝承に登場する邪神【イフリート】
  5. エメラルドの翼をもつイスラム教の天使【ミーカール】
  6. 人間の色欲や情欲をあやつる堕天使【アスモデウス】
  7. 人間関係に影響を及ぼす邪神【アモン】
  8. 3つの頭をもつ勇猛な統率者【バエル】
  9. ミカエルとともに戦った天使の軍団長【サンダルフォン】
  10. もともと人間だった天界随一の能力をもつ天使【メタトロン】
閉じる

神さまネット

日本の神々を支配する太陽の女神、アマテラスオオミカミ

[itemlink post_id=”175″]

アマテラスオオミカミに関係する事柄

天高原を支配する美しい太陽に神。「天照」とは「天に照り輝く太陽」を意味する。黄泉の国から逃げたイザナギが、穢れを清めようと海水で左目を洗ったときに生まれた。
天照は父イザナギに命じられて高天原に住み、すべての神々の支配者となった。また、そこで田畑を耕し、神々に絹糸や織物の作り方を教えた。これは、太陽がすべての生物の命や生活を支えていことを表している。そのため、あらゆる願いを叶える万能の神とされる。また、アマテラスの孫ニニギが地上に降り、その子孫が天皇なっとことから、皇室の祖先の神としてもまつられている。

アマテラスオオミカミの別名

天照大御神

アマテラスオオミカミの司る事柄

国家安泰、家内安全、商売繁盛、健康長寿など

アマテラスオオミカミを祀る神殿

伊勢神宮・内宮(三重県)

ほか全国の皇太神社、新明社

アマテラスオオミカミの逸話

天岩戸隠れ、天孫降臨

アマテラスオオミカミと関係の深い神様

伊邪那岐命
邇邇芸命
[itemlink post_id=”176″]

関連記事

  1. オオクニヌシを生き返らせた女神たち、キサガイヒメ・ウムギヒメ

  2. 雷神を操る京都の守護神、カモワケイカヅチノカミ

  3. 雷とともに恵みの雨をもたらす代表的な雷神、ホノイカヅチノカミ

  4. 身を捧げてヤマトタケルを助けた純愛の女神、オトタチバナヒメノミコ…

  5. オオクニヌシの国造りを助けた小さな神、スクナヒコナノミコト

  6. 雨乞いの神として知られるアマテラスの子、アマツヒコネノミコト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る