閉じる
閉じる
閉じる
  1. 騎士の姿で戦場の知識を授ける【エリゴス】
  2. 人間の女性に魅了され地獄に堕ちた堕天使【アザゼル】
  3. 悪魔の軍を従える冷酷非情な天使【マステマ】
  4. 子供の生贄を要求した邪神【モロク】
  5. ゾロアスター教における最高位の邪神【アンラ・マンユ】
  6. 「善」にもとづいて生命を創造する天使【スプンタ・マンユ】
  7. 黒山羊の頭、黒い翼をもった悪魔【バフォメット】
  8. 「ディアボロス」の別名がある博識な邪神【アスタロト】
  9. 燃え盛る炎に包まれた智天使のリーダー【ケルビエル】
  10. 熾天使をまとめる巨大な光の天使【セラフィエル】
閉じる

神さまネット

高天原の軍事力を示す「正義の剣」の神、タケミカヅチノミコト

タケミカヅチノミコトに関係する事柄

茨城県鹿嶋市の鹿島神宮に祀られ、「鹿島神」の名で知られる剣の神。「神生み」で、イザナギが斬り殺した火の神カグヅチの血から生まれた。名の「甕槌(みかづち)」は、雷という意味。昔の人は、空を切り裂くように落ちる稲妻を鋭い剣に見立てたことから、雷神でもある。
タケミカヅチは、「国ゆずり」でオオクニヌシに国をゆずらせた。また、「神武東征」では、霊剣フツノミタマを送ってカムヤマトイワレビコを助けた。このように高天原の軍事力を示す「正義の剣」の神として、重要な役割を果たしたのだ。高天原最強の武神とされ、剣術や武道の神として人気が高い。

タケミカヅチノミコトの別名

鹿島神、布都御魂神

タケミカヅチノミコトの司る事柄

武道上達、国家安泰、安産、延命長寿など

タケミカヅチノミコトを祀る神殿

鹿島神宮(茨城県)

春日大社(奈良県)

タケミカヅチノミコトの逸話

国ゆずり、神武東征

タケミカヅチノミコトと関係の深い神様

建御名方神
神倭伊波礼毘古命

関連記事

  1. 仏教とともに広まった比叡山の守り神、オオヤマクイノカミ

  2. カムヤマトイワレビコに大和国をゆずった神、ニギハヤヒノミコト

  3. 美しく清らかな水の女神、ミズハノメノカミ

  4. 大晦日にやってきて幸せをもたらす豊作の神、オオオトシノカミ

  5. あらゆる災いを支配する穢れの神、オオマガツヒノカミ

  6. 「国ゆずり」で高天原に逆らった天邪鬼の女神、アメノサグメ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る