閉じる
閉じる
閉じる
  1. 騎士の姿で戦場の知識を授ける【エリゴス】
  2. 人間の女性に魅了され地獄に堕ちた堕天使【アザゼル】
  3. 悪魔の軍を従える冷酷非情な天使【マステマ】
  4. 子供の生贄を要求した邪神【モロク】
  5. ゾロアスター教における最高位の邪神【アンラ・マンユ】
  6. 「善」にもとづいて生命を創造する天使【スプンタ・マンユ】
  7. 黒山羊の頭、黒い翼をもった悪魔【バフォメット】
  8. 「ディアボロス」の別名がある博識な邪神【アスタロト】
  9. 燃え盛る炎に包まれた智天使のリーダー【ケルビエル】
  10. 熾天使をまとめる巨大な光の天使【セラフィエル】
閉じる

神さまネット

諏訪湖ゆかりの狩猟・農業・武勇の神、タケミナカタノカミ

created by Rinker
ウィルキンソン
¥1,953 (2020/10/20 13:02:42時点 Amazon調べ-詳細)

タケミナカタノカミに関係する事柄

オオクニヌシの子で、力自慢の武神、タケミナカタは「国ゆずり」に反対し、高天原からきたタケミカヅチと力比べするが、負けて出雲国から逃げ出す。しかし、信濃国の諏訪湖あたりでタケミカヅチに捕まってしまう。タケミカヅチは、この地から出ないことを条件に、ようやく許してもらったという。
その一方、長野県諏訪地方では、タケミナカタは諏訪湖の竜神など、土地の悪い神々を倒した英雄神とされる。特に鎌倉時代以降になると、武勇に優れていたため、武士の守護神として崇められた。また、「お諏訪さま」とも呼ばれ、地元の人々の生活に関係した狩りや風、田の神などとしても信仰を集めている。

タケミナカタノカミの別名

武南方神、諏訪神

タケミナカタノカミの司る事柄

五穀豊穣、国土安穏、産業繁栄、交通安全、開運長寿、武運長久など

タケミナカタノカミを祀る神殿

諏訪大社(長野県)

タケミナカタノカミの逸話

国ゆずり、御神渡り

タケミナカタノカミと関係の深い神様

武甕槌命
大国主命

関連記事

  1. 山海の恵みをもたらし暮らし豊かにする神、ヒコホホデミノミコト

  2. 美しく清らかな水の女神、ミズハノメノカミ

  3. 9つの頭をもち水をあやつる竜神、クズリュウ

  4. 大晦日にやってきて幸せをもたらす豊作の神、オオオトシノカミ

  5. 雷神を操る京都の守護神、カモワケイカヅチノカミ

  6. あらゆる災いを支配する穢れの神、オオマガツヒノカミ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る