閉じる
閉じる
閉じる
  1. 神の言葉を伝える重要な天使【ガブリエル】
  2. 女性を惑わす人間嫌いの悪魔【ベルフェゴール】
  3. 邪神から呪術の邪神になったバビロニアの神【マルドゥク】
  4. イスラム教の伝承に登場する邪神【イフリート】
  5. エメラルドの翼をもつイスラム教の天使【ミーカール】
  6. 人間の色欲や情欲をあやつる堕天使【アスモデウス】
  7. 人間関係に影響を及ぼす邪神【アモン】
  8. 3つの頭をもつ勇猛な統率者【バエル】
  9. ミカエルとともに戦った天使の軍団長【サンダルフォン】
  10. もともと人間だった天界随一の能力をもつ天使【メタトロン】
閉じる

神さまネット

山海の恵みをもたらし暮らし豊かにする神、ヒコホホデミノミコト

[itemlink post_id=”259″]

ヒコホホデミノミコトに関係する事柄

ニニギとコノハナサクヤヒメとの間に生まれた3兄弟の末っ子。名前の「火」は、母が燃え上がる火の中でヒコホホデミを生んだことにちなむ。また、「火」は「穂」と同じ音なので、稲穂が実るという意味もある。
ヒコホホデミは山幸彦ともいい、「海幸・山幸」の神話で知られる。この神は、オオワダツミの娘トヨタマヒメと結婚し、塩をあやつる玉で兄の海幸彦をやっつけた。この話は、もともともっていた山を操る力に加え、海を支配する力も手に入れ、地上界の王になったことを意味する。ヒコホホデミは、農業と漁業両方の守り神となったのである。

ヒコホホデミノミコトの別名

山幸彦、火遠理命

ヒコホホデミノミコトの司る事柄

農漁業守護、商売繁盛、厄除け、航海安全など

ヒコホホデミノミコトを祀る神殿

若狭彦神社(福井県)

鹿児島神宮(鹿児島県)

ヒコホホデミノミコトの逸話

「海幸・山幸」の神話

ヒコホホデミノミコトと関係の深い神様

邇邇芸命
木之花咲耶姫
豊玉姫命
[itemlink post_id=”312″]

関連記事

  1. この世界に火をもたらした神、ヒノカグツチノカミ

  2. 諏訪湖ゆかりの狩猟・農業・武勇の神、タケミナカタノカミ

  3. 陶器業と農業を守る土の女神、ハニヤマヒメノミコト

  4. 出産を見守る箒の神、ヤノハハキノミコト

  5. 海の全てを司る神、オオワタツミノカミ

  6. ニニギを生んだ美しい織物の女神、タクハタチヂヒメノミコト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る