閉じる
閉じる
閉じる
  1. 神の言葉を伝える重要な天使【ガブリエル】
  2. 女性を惑わす人間嫌いの悪魔【ベルフェゴール】
  3. 邪神から呪術の邪神になったバビロニアの神【マルドゥク】
  4. イスラム教の伝承に登場する邪神【イフリート】
  5. エメラルドの翼をもつイスラム教の天使【ミーカール】
  6. 人間の色欲や情欲をあやつる堕天使【アスモデウス】
  7. 人間関係に影響を及ぼす邪神【アモン】
  8. 3つの頭をもつ勇猛な統率者【バエル】
  9. ミカエルとともに戦った天使の軍団長【サンダルフォン】
  10. もともと人間だった天界随一の能力をもつ天使【メタトロン】
閉じる

神さまネット

神の言葉を伝え、三輪山の祭司を務めた女神、ヤマトトトヒモモソヒメノミコト

[itemlink post_id=”312″]

ヤマトトトヒモモソヒメノミコトに関係する事柄

神の言葉を聞き、予言で災いを防いだ女神。「箸墓伝説」の主人公として知られている。この伝説で、ヤマトトトヒモモソヒメは奈良県の三輪山の神であるオオモノヌシと結婚した。しかし、その正体が小さな蛇だったことを知り、驚いて悲鳴をあげた。すると、蛇はたちまち若者に変わり、怒って三輪山に飛んで帰ってしまった。後悔したヤマトトトヒモモソヒメは、箸で体を突いて自ら命を絶ったという。
ヤマトトトヒモモソヒメは、神の言葉を聞いて天皇の危機を救った巫女だったと考えられている。とても強い霊力をもっていたため、三輪山にで朝廷の重要な儀式を司る祭司になったとされる。

ヤマトトトヒモモソヒメノミコトの別名

夜麻登登母母曾毘売命

ヤマトトトヒモモソヒメノミコトの司る事柄

諸願成就、家内安全、厄除け、延命長寿など

ヤマトトトヒモモソヒメノミコトを祀る神殿

田村神社(香川県)

吉備津神社(岡山県)

ヤマトトトヒモモソヒメノミコトの逸話

神武東征、箸墓伝説

ヤマトトトヒモモソヒメノミコトと関係の深い神様

大物主神
[itemlink post_id=”361″]

関連記事

  1. 市場を見守る五穀の女神、カミオオイチヒメノミコト

  2. さまざまな食べ物を生み出した女神、ウケモチノカミ

  3. 大和朝廷の初代天皇と伝えられる神、カムヤマトイワレビコ

  4. 織物の産地にまつられる機織りの祖先神、アメノハヅチオノミコト

  5. オオクニヌシを生き返らせた女神たち、キサガイヒメ・ウムギヒメ

  6. かまどの火を信仰の対象としたかまど神、オキツヒコノミコト・オキツ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る