閉じる
閉じる
閉じる
  1. 神の言葉を伝える重要な天使【ガブリエル】
  2. 女性を惑わす人間嫌いの悪魔【ベルフェゴール】
  3. 邪神から呪術の邪神になったバビロニアの神【マルドゥク】
  4. イスラム教の伝承に登場する邪神【イフリート】
  5. エメラルドの翼をもつイスラム教の天使【ミーカール】
  6. 人間の色欲や情欲をあやつる堕天使【アスモデウス】
  7. 人間関係に影響を及ぼす邪神【アモン】
  8. 3つの頭をもつ勇猛な統率者【バエル】
  9. ミカエルとともに戦った天使の軍団長【サンダルフォン】
  10. もともと人間だった天界随一の能力をもつ天使【メタトロン】
閉じる

神さまネット

海も司る日本の山の神の代表、オオヤマヅミノカミ

[itemlink post_id=”400″]

オオヤマヅミノカミに関係する事柄

「大山」とは高く美しい山のことで、オオヤマヅミとは、偉大な山の神霊という意味だ。その名の通り、山の神々のまとめ役をつとめる。
その一方で、山には雨水をため、川から海へ流す働きがあることから、海の神ともされる。山と海両方を司っているのだ。
オオヤマツミの名は、瀬戸内海にある大三島の大山祇神社にまつられたことで広く知られるようになった。大三島は、古くから海上交通の重要な拠点だったため、航海の守り神として信仰を集めた。戦国時代には水軍や武将から武神としても崇められた。

オオヤマヅミノカミの別名

大山積神、酒解神

オオヤマヅミノカミの司る事柄

農業・山林・鉱山業、漁業・航海守護、商工業発展、安産、厄除けなど

オオヤマヅミノカミを祀る神殿

大山祇神社(愛媛県)

オオヤマヅミノカミの逸話

神生み、酒造の起源

オオヤマヅミノカミと関係の深い神様

鹿屋野姫神
邇邇芸命
木之花咲耶姫
[itemlink post_id=”430″]

関連記事

  1. 神の言葉を伝えるお告げの神、コトシロヌシノミコト

  2. 神の言葉を伝え、三輪山の祭司を務めた女神、ヤマトトトヒモモソヒメ…

  3. 諏訪湖ゆかりの狩猟・農業・武勇の神、タケミナカタノカミ

  4. とびぬけて物知りな案山子の神、クエビコノカミ

  5. オオクニヌシの国造りを助けた小さな神、スクナヒコナノミコト

  6. この世界に火をもたらした神、ヒノカグツチノカミ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る