閉じる
閉じる
閉じる
  1. 神の言葉を伝える重要な天使【ガブリエル】
  2. 女性を惑わす人間嫌いの悪魔【ベルフェゴール】
  3. 邪神から呪術の邪神になったバビロニアの神【マルドゥク】
  4. イスラム教の伝承に登場する邪神【イフリート】
  5. エメラルドの翼をもつイスラム教の天使【ミーカール】
  6. 人間の色欲や情欲をあやつる堕天使【アスモデウス】
  7. 人間関係に影響を及ぼす邪神【アモン】
  8. 3つの頭をもつ勇猛な統率者【バエル】
  9. ミカエルとともに戦った天使の軍団長【サンダルフォン】
  10. もともと人間だった天界随一の能力をもつ天使【メタトロン】
閉じる

神さまネット

雷とともに恵みの雨をもたらす代表的な雷神、ホノイカヅチノカミ

created by Rinker
¥1,980 (2020/10/30 22:56:50時点 Amazon調べ-詳細)

ホノイカヅチノカミに関係する事柄

「黄泉の国」でイザナミの遺体の胸から生まれた雷神。このとき、大雷、黒雷、折雷、若雷、土雷、鳴雷、伏雷の7神が一緒にうまれた。ホノイカヅチとこれらの7神をあわせて八雷神ともいう。八雷神はそれぞれ雷の音や稲妻など、雷の様子を表し、ホノイカヅチは、落雷が起こす火を表している。
イザナギは、イザナミの体から出てきた八雷神をみると、あまりの恐ろしさに逃げ出した。イザナミは雷神たちに1500名の軍勢をつけ、イザナギを追わせたという。
昔の人々は、恐ろしい雷を神の怒りだと考えた。その一方で雷とともに降る雨は、夏の稲の成長に欠かせないものだった。そのためホノイカヅチは雷よけとともに作物の成長を助ける農業の守り神としても大事に祀られている。

ホノイカヅチノカミの別名

八雷神

ホノイカヅチノカミの司る事柄

雨乞い、農業守護

ホノイカヅチノカミを祀る神殿

愛宕神社・若宮(京都府)

雲家神社(香川県)

火雷神社(奈良県)

ホノイカヅチノカミの逸話

黄泉の国

ホノイカヅチノカミと関係の深い神様

伊耶那美命
八雷神

関連記事

  1. 9つの頭をもち水をあやつる竜神、クズリュウ

  2. オオクニヌシを生き返らせた女神たち、キサガイヒメ・ウムギヒメ

  3. 地上の国づくりをした偉大な神、オオクニヌシノミコト

  4. 桃太郎伝説のモデルとされる軍神、キビツヒコノミコト

  5. アマテラスとヤマトタケルの霊力が込められた剣の神霊、アツタノオオ…

  6. 月の霊力を示すアマテラスの弟神、ツキヨミノミコト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る