閉じる
閉じる
閉じる
  1. 神の言葉を伝える重要な天使【ガブリエル】
  2. 女性を惑わす人間嫌いの悪魔【ベルフェゴール】
  3. 邪神から呪術の邪神になったバビロニアの神【マルドゥク】
  4. イスラム教の伝承に登場する邪神【イフリート】
  5. エメラルドの翼をもつイスラム教の天使【ミーカール】
  6. 人間の色欲や情欲をあやつる堕天使【アスモデウス】
  7. 人間関係に影響を及ぼす邪神【アモン】
  8. 3つの頭をもつ勇猛な統率者【バエル】
  9. ミカエルとともに戦った天使の軍団長【サンダルフォン】
  10. もともと人間だった天界随一の能力をもつ天使【メタトロン】
閉じる

神さまネット

神秘的な熊野の自然を象徴する3神、クマノノカミ

[itemlink post_id=”448″]

クマノノカミに関係する事柄

和歌山県熊野地方の熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社に祀られた3神の総称。この3つの神社をまとめて熊野三山、熊野三社ともいう。
熊野本宮大社に祀られる家津御子神は木の神、熊野速玉大社の熊野速玉男神は海の神、熊野那智大社の熊野夫須美大神は那智の滝と精霊とされる。つまり、3神で熊野の神秘的な自然を表している。また、ケツミコはスサノオ、クマノハヤマタオはイザナギとイザナミの子、クマノフスミはイザナミだともアマテラスの子だともいわれている。
熊野三山は、修験道(山岳信仰)や仏教の1つである密教と結びついて発展し、朝廷からあつく信仰された。やがて健康や長寿などを願って、武士や庶民も盛んに熊野へお参りするようになった。

クマノノカミの別名

熊野三山

クマノノカミの司る事柄

延命長寿、無病息災、海上安全、開運招福、出世成功など

クマノノカミを祀る神殿

熊野本宮大社(和歌山県)

熊野那智大社(和歌山県)

熊野速玉大社(和歌山県)

クマノノカミの逸話

神生み

クマノノカミと関係の深い神様

素戔嗚命
伊耶那岐命
伊耶那美命
天照大神
[itemlink post_id=”453″]

関連記事

  1. 陶器業と農業を守る土の女神、ハニヤマヒメノミコト

  2. インドからやってきた海の神、コンピラシン

  3. ニニギのお供として地上へ降りた門の神、アメノイワトワケノミコト

  4. ニニギを生んだ美しい織物の女神、タクハタチヂヒメノミコト

  5. 身を捧げてヤマトタケルを助けた純愛の女神、オトタチバナヒメノミコ…

  6. 雨乞いの神として知られるアマテラスの子、アマツヒコネノミコト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る