閉じる
閉じる
閉じる
  1. 神の言葉を伝える重要な天使【ガブリエル】
  2. 女性を惑わす人間嫌いの悪魔【ベルフェゴール】
  3. 邪神から呪術の邪神になったバビロニアの神【マルドゥク】
  4. イスラム教の伝承に登場する邪神【イフリート】
  5. エメラルドの翼をもつイスラム教の天使【ミーカール】
  6. 人間の色欲や情欲をあやつる堕天使【アスモデウス】
  7. 人間関係に影響を及ぼす邪神【アモン】
  8. 3つの頭をもつ勇猛な統率者【バエル】
  9. ミカエルとともに戦った天使の軍団長【サンダルフォン】
  10. もともと人間だった天界随一の能力をもつ天使【メタトロン】
閉じる

神さまネット

農業と雷を司る美しい男神、アジスキタカヒコネノミコト

[itemlink post_id=”576″]

アジスキタカヒコネに関係する事柄

オオクニヌシと宗像三女神のタゴリヒメの子で、農業の神。名前は「鉏(スキ)」は、農業の鋤を表している。
この神が義理の弟アメノワカヒコの葬式に出たとき、彼と顔がそっくりだったため、死者が生き返ったと間違われた。それに、激怒したアジスキタカヒコネは、葬式小屋を切り倒し、光りながら天空へ飛び去ったという。また、子供のころ泣いてばかりいたので、梯子を上り下りさせられたと伝わる。
そうした姿から、古代の人々は、天地を行き来する雷を想像した。そのため、アジスキタカヒコネは農業の神というだけでなく、雷神としても信仰されている。

アジスキタカヒコネの別名

阿遅志貴高日子根命、迦毛大御神

アジスキタカヒコネの司る事柄

農業守護、家内安全、縁結びなど

アジスキタカヒコネを祀る神殿

高島神社(奈良県)

都々古別神社(福島県)

二荒山神社(栃木県)

アジスキタカヒコネの逸話

葦原中国平定

アジスキタカヒコネと関係の深い神様

大国主命
田心姫命
[itemlink post_id=”586″]

関連記事

  1. この世界に火をもたらした神、ヒノカグツチノカミ

  2. 食べ物の神から万能の神へ、ウカノミタマノカミ

  3. インドからやってきた海の神、コンピラシン

  4. 9つの頭をもち水をあやつる竜神、クズリュウ

  5. 美しく清らかな水の女神、ミズハノメノカミ

  6. 応神天皇として日本の政治・文化の基礎をつくった神、ホンダワケノミ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る