閉じる
閉じる
閉じる
  1. 地方豪族を平定した悲劇の英雄神、ヤマトタケルノミコト
  2. 神の言葉を伝え、三輪山の祭司を務めた女神、ヤマトトトヒモモソヒメノミコ…
  3. カムヤマトイワレビコに大和国をゆずった神、ニギハヤヒノミコト
  4. 大和朝廷の初代天皇と伝えられる神、カムヤマトイワレビコ
  5. 初代天皇と伝わる神武天皇の母神、タマヨリヒメ
  6. 初代天皇と伝わる神武天皇の父神、ウガヤフキアエズノミコト
  7. 海の全てを司る神、オオワタツミノカミ
  8. 夫のヒコホホデミを海神の霊力で王にした女神、トヨタマノヒメノミコト
  9. 山海の恵みをもたらし暮らし豊かにする神、ヒコホホデミノミコト
  10. 諏訪湖ゆかりの狩猟・農業・武勇の神、タケミナカタノカミ
閉じる

神さまネット

神産み後に「死の国」の支配者に変身した女神、イザナミノミコト

イザナミノミコトに関係する事柄

イザナギと結婚して国土と神々を生んだ女神。イザナギとの間に山の神オオヤマヅミ、食べ物の神ウケモチなど多くの神々を生んだ。
ところが、火の神カグツチを生んだときに大火傷をして倒れ、水の神ミズハノメなどを生んで死んでしまう。こうして、国土や様々な自然の神を生み出したことから、大地の母神とされる。
死後、美しかったイザナミの姿は醜くなり、黄泉の国(死者の国)を支配する黄泉大神(よもつおおかみ)となった。その姿を見て逃げ出したイザナギに、毎日1000人ずつ殺すと告げて離婚し、死を司る神となったのだ。

別名

お多賀さま

司る事柄

縁結び、夫婦円満、産業繁栄、商売繁盛など

祀る神殿

多賀大社(滋賀県)


花窟神社(三重県)

逸話

神産み
黄泉平坂

関係の深い神様

伊邪那岐命
天照大神
月読命
須佐乃男命

関連記事

  1. 初代天皇と伝わる神武天皇の父神、ウガヤフキアエズノミコト

  2. 高天原から送られた「国ゆずり」第1の使者、アメノホヒノミコト

  3. ニニギノミコト(邇邇芸命)

  4. 天孫降臨を断ったアマテラスの子の男神、アメノオシホミミノミコト

  5. アマテラスの頼みでまつられた女神、トヨウケノオオカミ

  6. 初代天皇と伝わる神武天皇の母神、タマヨリヒメ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る