閉じる
閉じる
閉じる
  1. 悪魔の公爵、ソロモン72柱の一人「アガレス」
  2. 哲学や降霊術にくわしい地獄の公爵【ムールムール】
  3. 知識や使い魔を与える地獄の伯爵【モラクス】
  4. 信心深い者に救いを与える【ザドキエル】
  5. 妊婦や子供を襲う、夜の魔女【リリス】
  6. 愛と調和を司る天使【ハニエル】
  7. 「不都合な真実」を暴く悪魔【アガリアレプト】
  8. 女性を意のままに操る悪魔【サタナキア】
  9. 治癒を司る守護天使のリーダー【ラファエル】
  10. 疫病を発生させる「蝿の王」【ベルゼブブ】
閉じる

神さまネット

ゾロアスター教における最高位の邪神【アンラ・マンユ】

created by Rinker
¥1,760 (2022/05/25 21:46:30時点 Amazon調べ-詳細)

アンラ・マンユとは

アンラ・マンユはゾロアスター教の絶対的な悪として君臨する魔王である。ゾロアスター教の最高神アフラ・マズダーの双子の兄弟であり、アフラ・マズダーが「善」を創造したのに対し、アンラ・マンユは「悪」を創造したといわれている。
暗黒に住んでいるとされるアンラ・マンユは、その姿は恐ろしいという以外にはっきりとわかっていない。しかし、人間の前には蛇や、トカゲ、ライオン、あるいは美しい人間の若者のような姿で現れたこともあるという。そして、病気や犯罪、夏の暑さ、冬の寒さといった16の災難を生み出すとともに、害虫、毒をもつ植物などを創造し、穏やかで平和な世界に害を及ぼした。
その他にも、アンラ・マンユは、破壊、強欲、死などを支配する。そして、大勢の悪魔を率いて天使軍と戦いを繰り広げている。

アンラ・マンユの別名

アーリマン、アフリマン

アンラ・マンユの出典元

ゾロアスター教

アンラ・マンユが司る事柄

全ての悪を司り、16の災難を生み出す

関連記事

  1. 炎の戦車に乗って現れる堕天使【ベリアル】

  2. イスラム教の伝承に登場する邪神【イフリート】

  3. 熾天使をまとめる巨大な光の天使【セラフィエル】

  4. 人間に取りつき、悪さを働くゾロアスター教の邪神【アカ・マナフ】

  5. 月を司る善悪不明瞭な天使【カスピエル】

  6. もともと人間だった天界随一の能力をもつ天使【メタトロン】

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る