閉じる
閉じる
閉じる
  1. 悪魔の公爵、ソロモン72柱の一人「アガレス」
  2. 哲学や降霊術にくわしい地獄の公爵【ムールムール】
  3. 知識や使い魔を与える地獄の伯爵【モラクス】
  4. 信心深い者に救いを与える【ザドキエル】
  5. 妊婦や子供を襲う、夜の魔女【リリス】
  6. 愛と調和を司る天使【ハニエル】
  7. 「不都合な真実」を暴く悪魔【アガリアレプト】
  8. 女性を意のままに操る悪魔【サタナキア】
  9. 治癒を司る守護天使のリーダー【ラファエル】
  10. 疫病を発生させる「蝿の王」【ベルゼブブ】
閉じる

神さまネット

邪神から呪術の邪神になったバビロニアの神【マルドゥク】

マルドゥクとは

マルドゥクはキリスト教で邪神とされる悪魔だ。もともとイラクにあったバビロンという古代都市の神であった。バビロニアという地域の最高神でもあり、農業、水や嵐などを司っていたが、同時に魔術や呪術もあやつることができたという。そのためか、人々から徐々に呪いの神としての信仰を集め、ついには邪神になった。
マルドゥクには4つの目と耳があるとされていることから、2つの顔をもつといわれることが多い。口から炎を吐き出すこともでき、移動するときは、「ムシュフシュ」という蛇の頭とライオンの上半身、サソリの尾をもつ竜に乗るという。
普段は「エサギル」という神殿に住んでいるといわれるが、これはキリスト教やユダヤ教に登場する天を目指す等、「バベルの塔」のモデルと考えられている。

マルドゥクの別名

ベール

マルドゥクの出典元

キリスト教

マルドゥクが司る事柄

嵐や洪水をおこす

created by Rinker
I LOHAS(い・ろ・は・す)
¥2,180 (2023/02/03 19:31:38時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事

  1. 人間界に堕ちた天使たちのリーダー【シェムハザ】

  2. 「不都合な真実」を暴く悪魔【アガリアレプト】

  3. 人間の女性に魅了され地獄に堕ちた堕天使【アザゼル】

  4. 熾天使をまとめる巨大な光の天使【セラフィエル】

  5. 神の座を奪おうとした堕天使【ルシファー】

  6. 神の言葉を伝える重要な天使【ガブリエル】

2023年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ページ上部へ戻る