閉じる
閉じる
閉じる
  1. 哲学や降霊術にくわしい地獄の公爵【ムールムール】
  2. 知識や使い魔を与える地獄の伯爵【モラクス】
  3. 信心深い者に救いを与える【ザドキエル】
  4. 妊婦や子供を襲う、夜の魔女【リリス】
  5. 愛と調和を司る天使【ハニエル】
  6. 「不都合な真実」を暴く悪魔【アガリアレプト】
  7. 女性を意のままに操る悪魔【サタナキア】
  8. 治癒を司る守護天使のリーダー【ラファエル】
  9. 疫病を発生させる「蝿の王」【ベルゼブブ】
  10. 権力を得るための手助けをする堕天使【パイモン】
閉じる

神さまネット

人間の全ての行動を審判する天使【ウォフ・マナフ】

created by Rinker
¥1,760 (2021/02/27 13:44:20時点 Amazon調べ-詳細)

ウォフ・マナフとは

ウォフ・マナフはゾロアスター教の天使で、最高神であるアフラ・マズダーに仕える上級天使「アムシャ・スプンタ」の中でも中心的な存在である。その名前は、「善い考え」「善い心」を意味する。
ゾロアスター教の預言者ザラスシュトラの前に現れ、最高神アフラ・マズダーのもとへ初めて連れて行ったのもウォフ・マナフである。このときの姿は光り輝く巻き髪の天使、体の大きさは人間の9倍はあったという。
ウォフ・マナフの役割は、天界に来た死者の魂を最初に迎え入れ、人間の善い行いと悪い行いを全て記録することだ。この記録をもとにして、死者に対して最高神アフラ・マズダーの裁きが下る。また、動物のたちの守護神でもあり、人間が飼っている馬や羊を大事にすると大変喜んだという。

ウォフ・マナフの別名

ワフマン、バフマン

ウォフ・マナフの出典元

ゾロアスター教

ウォフ・マナフが司る事柄

人間の善悪を司り、善行と悪行を全て記録する

関連記事

  1. ラクダの姿をしたエジプトの悪魔【ウアル】

  2. 人間界に堕ちた天使たちのリーダー【シェムハザ】

  3. 子供の生贄を要求した邪神【モロク】

  4. 人間に取りつき、悪さを働くゾロアスター教の邪神【アカ・マナフ】

  5. 召喚者の復讐に手を貸す堕天使【アリオク】

  6. 全ての悪魔をまとめる邪悪な王【サタン】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  
ページ上部へ戻る